かつてプロ野球選手として一世を風靡し、大胆な行動が目立っていた新庄剛志が先ほど、

 

プロ野球に復帰するというニュースが報道されました。

 

当時引退すると発表したときは「一時代が終わった」と思う人が少なくなかったはずです。

 

今回は現在の新庄がどうなっているのか、復帰は可能かどうかについてお話したいと思います。

 

スポンサーリンク

新庄剛志の現在は顔もやつれてろれつも回らない

 

プロ野球選手時代の新庄剛志は甘いマスクでメディアにも多数出演し、

 

野球ファン以外の方からも絶大な人気があったかと思われますが、

 

現在はとても悲惨です。

 

新庄剛志

 

こちらは数年前にテレビ出演した際のものです。

 

肌が全体的に黒くなり、しわが増え、何やらカラーコンタクトまでして現役時代とはまるで別人の風貌です。

 

歯はとってもきれいですけどね。

 

実は新庄は整形をしていたらしく、目・顎・歯をいじっているそうです。

 

そのままでも全然かっこよかった!

 

収入源はタレント活動で賄っている

新庄剛志

 

現在の主な収入源はというと、

  • CMによる広告収入
  • 競馬の馬主
  • テレビの出演料

が主な収入源です。

 

また、アート展もやっているそうで「エアブラシアート」では個展をひらけるほどの才能があるようです。

 

数年前テレビで、プロ野球選手をやっているよりもテレビやメディアに露出している方が

 

稼げるなんて言ってましたけど、現役を引退した後も

 

味をしめてメディア露出でお金を稼いでいるのでしょうか。

 

馬主をしていたなんて驚きです。

 

スポンサーリンク

プロ野球選手になるための方法

 

    ドラフト会議で指名される方法

     

      毎年10月頃に行われるプロ野球ドラフト会議。
        しかしこれは、高校野球の選手から「ドラフト会議」で指名されるため新庄には当てはまりませんね。

        プロテストを受ける

         

        毎年秋ごろに実施する「プロテスト」を受ける方法もあります。自分で応募する方式で、

         

        1次試験では身体検査や体力テスト、2次試験で打撃や守備、ピッチング等を行います。

         

        これならやってみる価値があるかもしれませんね。

         

        スカウトされる

         

        私が考えている一番の近道はスカウトではないかと思います。

         

        プロの試合をしていた経験もあるので、潜在能力は十分、中の人のツテもあることでしょうから、

         

        復帰するならこれが一番の近道だと思います。

         

        まとめ

         

        自由奔放な性格の新庄剛志。

         

        顔を整形したり、アート展をやったり、バリに移住したりで、

         

        今までやりたいことはやってきているという印象なので、

         

        プロ野球選手への復帰ももしかしたらできるんじゃないかと思っている次第です。

         

        もしプロになれたら、行動するのに年齢なんて関係無いということが証明されますね!!

        スポンサーリンク
        おすすめの記事