先日のゴールデンウィークに福島県に行って来ました。

前々から行ってみたいとは思っていてなかなか行けずにいましたが、ようやく行けました。

いわき駅周辺にホテルを予約したのですが、貧乏人の私にとってはとてもリーズナブルなホテルがたくさんあり、ホテル代を安くするには最適の場所です。

一日目、、、まったりと

朝10時にいわき駅に到着し、まずいわき市美術館で開催している(東京でもやっていたらしい…)「はらぺこむし」の作者であるエリックカール展をみにいきました。

小さい頃読んでいた本がいくつかありましたが、大人になってあらためて見返すと、作者が伝えたいことはこうだったのかと考えさせられてまた違う楽しみかたができました。

午後は、いわき駅から一駅のところにある「いわき市石炭・化石館」に遊びに行きました。

そこでは恐竜の化石を見ることが目的だったのですが、ついた瞬間になぜか館内で開催していた陶芸の体験を受けてしましました笑

最後に陶器に絵を描くのですが自分に絵心が無さ過ぎて、結局よくある観光した日にちを陶器に描いて終わりました。

 

2日目、、、水族館!クルーズ!温泉!

2日目は私がとても楽しみにしていた「ふくしまマリンパーク」にいってきました。

中でも特に感動したのは大量のイワシたちが太陽に照らされて輝いている光景です!混んでいなければずっと見ていられる光景でした笑

「いわきオートクルーズ」ではなんと、、、カモメに餌やりができる体験が付いてきました!遊覧船でまったりしつつ、カモメに餌やりもできるなんて、これ以上楽しい船旅はあるのかと思ってしまうほど楽しかったです。

 

一日の締めは温泉!!

湯本駅から歩いて行けるところにたくさんあり驚きましたが、一番驚いたのは至るところに足湯があったことです。

その中でも駅前の足湯を利用しましたが、これがとても熱かった!

長くは入れませんでしたが、とても気持ち良かったです笑

 

3日目、、、海海海!

観光最終日。夕方に出る高速バスで帰る前に、いわき駅から電車で15分ほどのところにある久之浜へ海を見に行ってきました。

駅について改札を降りようとしたとき、普段とは何かが違うことに気が付きました。

なんとSuicaでは降りることができませんでした、、、下調べ不足で駅員さんにご迷惑をおかけしました。。。

目的地の海ですが、当然ですがまだ海開きの時期ではなかったため人ひとりいませんでしたが、寂しいという感情はなく非日常的な空間と潮のにおい、波の音に癒され、とてもリラックスできました。

 

 

今回の旅はバスと電車をフル活用して観光しましたが、意外と電車もバスも本数が多く、全然苦にならなかったです。

福島県を観光して思ったことは、、、とにかく海鮮丼が美味しいです!2泊3日の旅行プランだったのですが、毎日お昼は海鮮丼を食べていました笑

 

終わりに

最後に少しだけ経理の話をしたいと思います。
今回の旅費については私はサラリーマンなので関係ありませんが、もし水族館や、温泉などに関係する事業を行っているのであれば
研究費として経費にすることができます。
しかし、あまり高額なものは慎重に。。。

スポンサーリンク
おすすめの記事